ごあいさつ

全金属外壳片尾曲

平成28年7月、熊谷市、熊谷商工会議所、くまがや市商工会のバックアップを頂き、既存の工業系団体を集約、中小企業を中心として、地域の中核企業、行政機関や支援団体、金融機関や学術機関等を賛助会員に迎え、100以上の会員組織となる「ものつくり熊谷」が発足致しました。

当初活動のなかで、国内の有力なコーディネーターを網羅的にネットワーク化しておりますリンカーズ(株)と、発注側と優れた技術を持つ中小企業を結び付ける「ものつくり熊谷会員企業のビジネスマッチング支援に関する協定」を締結、さらに、大学等の教育研究機関や国・県・市町村等の行政機関、そして各種各界の支援協力機関と連携し、地域の中小企業と地域産業の活性化のための情報提供等の協力関係を構築致しました。

「ものつくり熊谷」は企業間の幅広い連携をとおして、会員皆さまの「稼ぐ力」を応援する地域ネットワーク拠点として活動していきたいと考えていますので、是非多くの企業の皆さまに参加して頂けることをお願い致しまして挨拶とさせて頂きます。

 

手机金属外壳磕痕

photo_tomiokaこの度、新団体「ものつくり熊谷」が設立される運びとなりました。新団体は、熊谷市域を対象としたオール熊谷によるもので、ものづくり企業をはじめ関連企業や金融機関、大学等との交流により企業間を超えた新たな連携の場となることから、本市産業界の繁栄と産業の振興に資するものであると期待しております。

本市といたしましても、新団体への支援はもとより幅広い連携を図ってまいりたいと考えておりますので、新団体の趣旨にご賛同される方々には、是非ともご加入くださるようお願い申し上げます。

 

宁波金属外壳

photo_touma熊谷市や地域商工業団体の全面的な支援のもと “オール熊谷” による新団体「ものつくり熊谷」が誕生します。

現状の中小製造業を取り巻く状況は、グローバル経済の中で新たな課題が山積しており、1社独自で課題を解決していくには大変困難な状況にあります。

この大きな課題を乗り越えていくため、熊谷地域の製造業界における皆様の連携のもと「地方創生」を大きな契機として捉え、いかに新たな「稼ぐ力」を再構築できるのか、過去のビジネスモデルに固執することなく、新たなイノベーションによりつながりができることを期待しております。

 

非金属外壳的仪器

今回、当会の「設立5年」という節目の年に、熊谷市内全域を対象とした新団体「ものつくり熊谷」が設立される運びとなりました。

この新団体設立は、地域内企業の力を集結し熊谷地域内に新たな「稼ぐ力」を創出していくことを目的としております。

熊谷市産業発展のため、また新たなビジネス機会創造のために努力してまいりますので、趣旨をご理解いただき多くの方の参加を期待しております。